文学と現代アートが彩る列車旅で
瀬戸内の島めぐり旅へ

無数の島々が散在する瀬戸内海は古くから海運の要所で、平家物語をはじめ多くの物語や歌にも登場する文化的なエリアでもあります。海に散らばる島々は船や橋でつながり、人や文化を運びます。最近は、島の持つ個性にも注目が集まり、船や橋でつながる島々を自転車でめぐる旅も人気です。そんな、せとうちエリアへはアートな列車で向かうのがおすすめです。

 

 

 

列⾞情報    

 

   

※写真・イラストはイメージです。