日本の「まんなか」で日本を感じる旅へ!

十返舎一九の『東海道中膝栗毛』にもあるように、江戸の昔は「お伊勢参り」などの旅は「一生一度」といわれるほど人々の憧れでした。そんな旅の道のりも今ではアッという間。お伊勢参りや、京都文化を楽しんだりと日本の文化に浸るのはいかがでしょう。東海道から少し外れて日本アルプスのふもと飛騨高山エリアで、自然と共存する文化に触れるのもよいかもしれません。日本の大動脈東海道から、海山の自然や歴史文化を楽しむ地への旅が広がります。

 

 

 

列⾞情報     

 

   

※写真・イラストはイメージです。